マッテオ神父の事件簿

前へ 次へ シーズン1 // エピソード 8

第8話「最愛のパパ」/ Caro Papa

第8話「最愛のパパ」/ Caro Papa

チェッキーニ准尉の前に、行方不明の父親を捜しているコジモという男性が現れる。コジモは父親が母親に宛てた恋文を持っており、その差出人はチェッキーニだった。「僕はあなたの息子です」とコジモに告げられ、動揺するチェッキーニ准尉は、マッテオ神父に相談しながら、閉店間際の"カフェ・カッラーニ"を訪れる。するとそこに突如、銃を持った強盗が乱入してくる。